株.png

​株主ゴッコ制度

株主図解.png

『株主ゴッコ制度』とは、ひとつ屋根の下(以下、ひと屋根)を使っていただくメンバーシップのしくみです。ひと屋根のビジョンに共感し、この場所を使って実験したいと思ってくださった方は、一口5,000円の小さな投資によって「株主」になることができます。

ゴッコなのでお金のリターンはありません。

そのかわり、ひと屋根のスペースやそこにつながるまちのリソースを使って実験していただくための場や機会を提供します。

株主証の発行

ひと屋根株主として正式に認定する証明書を発行します。

 

プロクジェクト選択型投資

投資額の10%が選択したプロジェクトの応援金として使われます。

株主優待

投資額 5,000円ごとに10株を発行して「株主優待」としてご利用いただけます。

 

<たとえば>

  • フリーデスクでものづくりやコワーキングを体験する

  • 軒先スタンドでコーヒーやお弁当を出してみる

  • 小上がりスペースでワークショップを開催してみる

  • 学校スペースでイベントや講座を開催する

  • ひと屋根が主催する「321の市」に出店する

  • ひと屋根しごとづくり科主催の講座に参加する など

株主総会ゴッコへの出席権

半年で30株以上利用した株主は、株主総会ゴッコへの出席および議決権を持つことができます。

議決権とは、ひと屋根の今後の未来について、投票や意見ができる権利です。

ひと屋根からはじまる、まちのこれからを一緒に考えてみませんか?

具体的な使い方やスペース利用に必要な株数は、こちらのシートを参考にしてください。

実験しながら、場所の可能性をいっしょに広げていきましょう!

hito.png

スケジュール

OPEN:月火木金(週末もイベント時はオープン)10:30~16:00 

何も入っていない日も、コワーキングスペースやお土産やクラフトのギャラリーについてはオープンしています。

【学】学校スペース 【畳】小上がりスペース 【軒】軒先スペース